その脱毛で大丈夫?毛周期を考えた脇の効果的な脱毛方法とは?

脇のムダ毛、早くきれいにしたい!

夏が近づいてきて、肌を露出が増えてくる季節になりましたね。
こうした時期になると、世の女性達のムダ毛処理に対する関心は一気に高まります。

特に脇はノースリーブや水着など人の目につきやすい部位。
なんとかして夏本番までにツルツルな脇を手に入れたいものですよね。

ところで、皆さんは普段のワキ毛処理をどのように行っているでしょうか。
今やむだ毛の処理はカミソリや毛抜きなどの自己処理だけにとどまりません。
キレイモやミュゼプラチナムなどのサロンで行う光脱毛、美容皮膚科などのクリニックで行うレーザー脱毛などムダ毛処理にはさまざまな方法があります。

その中でも、特に効果が高くて痛みが少なく、値段も手ごろだということで最近人気の方法が、サロンでの脱毛です。
しかし皆さんは脱毛はすぐに完了するわけではないということをご存知ですか?

その脱毛ちょっと待って!毛周期を考えた効果的な脱毛法とは

ワキ毛などのムダ毛には「毛周期」というものがあります。
具体的にいうと、毛の伸びる「成長期」、毛が抜けやすくなる「退行期」、そして退行期が終わって毛が抜けてから、また成長期が始まるまでの「旧式」という3つのサイクルです。
しかも、すべての毛穴はバラバラにこの毛周期を繰り返すので、結果的には肌全体に効果のある施術を行うために、長期間クリニックやサロンに通わなくてはいけないのです。

効果的な脱毛方法紹介!→口コミで話題の脇脱毛

平均的な毛周期はおよそ2か月。
この2ヶ月ごとに施術を行うと、最終的な脱毛の完了には早くて半年、遅いと1年以上かかってしまう計算となります。
なので、サロンやクリニックで脱毛をする場合は一年前、遅くても半年前には開始するというのがよいでしょう。